外断熱の健康住宅 【健=人+建】 仙台・宮城 自然素材の家づくり

人と建物の健康を考える仙台の工務店からお知らせ。自然素材の家づくりとエコなくらしを楽しみましょう。

サイトメニューはこちら

住まいと健康

仙台市 エコ対策の補助金 

仙台市熱エネルギー有効活用支援補助金(愛称 Let's 熱活! 補助金)の説明会に行ってきました。
仙台市では現在、窓断熱改修、太陽熱利用システム、地中熱利用システム、下水熱利用システム、コージェネレーションシステムに対して補助金を交付しています。

この中で一番身近で、効果を認識しやすいのが「窓断熱改修」です。
と言うのも、窓は住まいの中で一番熱の出入りの大きい場所です。
夏に流入する熱は7割が窓から、冬に流出する熱の割合は6割が窓からと言われています。

madonetulose.jpg

ですから窓を断熱するのはとっても大切なんですよね。

仙台市が補助金を交付している窓断熱改修は、「内窓設置」「外窓交換」「ガラス交換」の三種類です。補助金額は大きさや断熱性能によって異なりますが、1箇所2,000~20,000円で、最大10万円となります。

窓の断熱改修に関しては、現在国でも補助金を出していて、併用が可能です。(国のほうは最大30万円)
両方を利用すると、補助金の割合が高くなり、とってもおトクです。

また、夏の対策としては窓の外にグリーンカーテンを設けたり、外付けブラインドやシェードなどを用いて屋外からの日射を遮ると非常に効果が高くなります。
冬に関しては厚手のカーテンなどの併用もいいですね。

窓の断熱改修をはじめ、光熱費も抑えられるエコ対策をお考えの方はぜひご相談くださいね。

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございます。
心地よく暮らせる家づくりをお勧めする㈱仙台エアサイクル住建の柏倉勉でした。

| コメント (0) | 17年04月14日

コメント一覧

コメントする

お問い合わせ
022-374-1839
022-371-9616
家づくりに役立つ資料
forTOP