メニュー

え?豆まきってそうだったの?

株式会社 仙台エアサイクル住建
TOP
  • 資料請求
  • お問合せ

外断熱の健康住宅【健=人+建】

え?豆まきってそうだったの?

2006年01月13日

さてさて、1月ですが
「節分」のお話です。

「節分」といえば「豆まき」ですよね。

皆さんの所では、落花生と大豆の
どちらを使っていますか?

私は子供の頃から落花生だったのですが、
どうも関東、関西から沖縄までは
大豆をまいているようです。

しかし、新潟−福島以北は
落花生を撒くことが多いらしいのです

大豆から落花生に代わった理由としては、
「落花生は土が付いても拾って食べられるから」
ということらしいのですが、
実際の所はそれでも衛生的ではないようです。

さらに、もっと問題なのは
ピーナッツにアレルギーのある子供が増えていて、
激しいアレルギーを起こす可能性があるらしいのです。

殻付きのピーナッツを投げると
殻の粉が飛び散る、
撒いた豆を踏むと粉が飛び散る、
撒くときに殻の粉が目に入る、
または殻をつかんだ手で目をこすり
白目が腫れたり、
粉を吸い込んでアレルギー鼻炎や
喘息を起こすこともあるそうです。

節分の豆まきは今年も一年間、
病気をせずに過ごせますようにと、
無病息災を願って行うもので、
元々はお米をまいていたようです。
危ないピーナッツよりは安全な大豆
または米をまく方がよいみたいですね。

「福は〜うち!」クリックはこちらを、、、。

人気ブログランキング投票

株式会社エアサイクル住建
お問い合わせはこちら
資料請求ははこちら
資料請求はこちら