メニュー

筋トレと家づくりの不思議な関係

株式会社 仙台エアサイクル住建
TOP
  • 資料請求
  • お問合せ

外断熱の健康住宅【健=人+建】

筋トレと家づくりの不思議な関係

2017年12月16日

「うわ~、これは効くわ」

先日、筋トレをしながら、こんな風に思いました。

実は、数年前から、腰痛と運動不足を考慮して、
フィットネスクラブに通っています。

といえば、聞こえがいいのですが、
ここしばらくはサボりがちになり、
週1回程度にペースダウンしています。

こんな私でも、最初のうちは、マシン、ランニング、
バイクを週3くらいで実施、着実に体重や体脂肪率
が下がり、かなりいい感じだと思っていました。

私、曲がりなりにも中学から大学までずっと運動部。
社会人になっても、最初の会社では水泳部に入れられたり(強制)、
テニスクラブ、社会人ラグビーをやったり、
子供の習い事に付き合って空手をやったり(黒帯です)、
運動にはずいぶん関わってきました。

といっても正直、運動能力は高くないので、
よくこんなに体育会系を続けてきたなぁ、
と言うのが正直な感想ですが。。。

さて、話を戻してスポーツクラブ。

ペースダウンのきっかけは、ある事件です。

 

夏のある朝、目を覚ましたら、背中の辺りに激痛。

「なんだ、これ? まあ少し寝てたらおさまるだろう」

(ちっともおさまりません。脂汗も出てきました)

「ちょっと、、、い、痛い。。。 救急車呼んで。」

普通なら救急車など呼びたくありません。
でもそのときは、呼びたくないとか格好悪いとか
考える余裕がなく、早く何とかしてくれ!と思ったのです。

生まれて初めての救急車。

いやぁ、乗り心地悪いですね。
(消防士さんごめんなさい)

揺れると激痛です。何回も吐きました。
(自分、どうなっちゃうんだろう?)

病院に着きましたら、看護師さん、いたって冷静です。
(はいはい、痛いですよね~と、慣れた様子です)

大方の予想通り、尿管結石でした。。。

めっちゃ痛いです。もう二度と勘弁して欲しいですね。

まぁ、水分をあまり取らずにトレーニングしてた自分が悪いんですが、、、

 

その後は、定番のおさぼりコースまっしぐら。

そうこうしているうちに、フィットネスクラブが改装工事。

そして改装後、行ってみたらずいぶん感じが変わりました。
(改装して変わってなかったら問題ですけどね)

 

なにやら新しいトレーニング器具が置いてあります。

黄色いディスクのようなものを滑らせながら行う
トレーニング。

とっても興味がわきました。
使い方を教えてもらい、やってみると

つ、辛い。。。

でもおもしろい。
(ある程度のきつさは、妙に気持ちよく感じる
 から不思議です。←決して変態ではないです)

さて、このトレーニング、どちらかというと、
太い筋肉よりインナーマッスルなど小さな筋肉
がよけいに刺激されるように感じました。

以前は、割れた腹筋や、大胸筋、太ももの筋肉など
の大きな筋肉のみ着目されていましたが、
最近は関節付近にある小さな筋肉(インナーマッスル)
等も大切であると注目されていますよね。

 

さて、そんなことを考えていたら、家づくりも
同じだなと思いました。

当社では、リビングの中央に、
あえて太めの柱(5寸~7寸程度)
を設けることがあります。

見学会の時には、
「おお~、この大黒柱が家を支えているんですね?」
と言われるのを耳にすることもあります。

でも、実際の家の構造は、
その柱一本に加重が集中しているわけではありません。

多くの柱や梁など、全体がバランスをとって
強さを分担しながら家を支えています。

また、特定の場所に加重が集中しないように
設計するのも、建物を安定させる大切なポイントです。

筋肉で言えば、
アウターマッスルだけでなく、
インナーマッスルも大切なんですね。
また、バランスも大切です。

家族に関しても、
以前は「大黒柱」と称される旦那さんが、
一人で仕事をして、家計を支えていた
イメージがありました。

でも今は共働きが増えていたり、
専業主婦でも家事負担についての
評価が以前よりされるようになって
きていますよね。

子供たちにしても、家族として
それぞれの役割を果たしていると思います。

特に何もしていないようでも、
親に安らぎや、幸せな気持ちを与えている
ことだって大切な役割です。

 

家族がそれぞれ尊重しながら、仲良く暮らせる家づくり
これからもお手伝いしていきたいなぁ、

 

と、心地よい筋肉痛を味わいながら思ったのでした。

 

P.S  あれ以来、水分は気をつけて採るようにしています。。。

 

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございます。

対話とぬくもりを大切に、
 快適に住める家づくりをお勧めする
㈱仙台エアサイクル住建の柏倉勉でした。

株式会社エアサイクル住建
お問い合わせはこちら
資料請求ははこちら
資料請求はこちら