メニュー

久しぶりにスープカレー

株式会社 仙台エアサイクル住建
TOP
  • 資料請求
  • お問合せ

外断熱の健康住宅【健=人+建】

久しぶりにスープカレー

2017年12月27日

年末スケジュールの都合で、
変則的ですが、今週は火曜日が休みとなりました。

大学生の娘が東京から帰ってきていることもあり、
せっかくなので家族でランチという話に。

もともと休みではないと思われていた私は
「お財布」として同行することになりました。

何を食べようか協議の結果、スープカレーに決定。

スープカレー屋、久しぶりです。
子供たちが小学生、しかも低学年の頃に
行ったっきりのような気がします。

「あそこは駐車場が狭いから、小さい車じゃないとね」

と言ったところ、

「大丈夫だよ」の一言。

現在は他の場所にも店舗が増えたらしいのです。
(こんなところでも時が経ったんだなぁ、と実感)

そこで今回は、車の止めやすさを優先して
泉中央のお店にしました。

そして到着。

予想よりもお店は小さなスペース。

4人入ると、入口の引戸を閉めるのがキツキツ。

でも、閉めないと冷たい風が入ってきてしまうので、
むりむり閉めます。

こちらのお店はワンルームの空間なので、
入口を開けると一気に冷気が
店の中全体に入っちゃうんですよね。

 

この辺りは住宅も一緒。
そのため、当社では玄関を入ってすぐに
風除用に引戸を設置することをお勧めしています。
(その代わり、それから先はワンルーム的なつくりです)

おっと、ランチの話でした。

狭いお店とはいっても、平日で
お昼時を過ぎていたので、
待ち時間はほぼなし。

スムーズに入店できました。

早速、オーダーです。

スープカレーといえば、
素材がゴロゴロしたのが魅力。

私はゴロゴロしたジャガイモが食べたかったので、
「野菜カレー」を選択。

家族はそれぞれ、チキン、シーフード、エビを選択。

そうしたら、普通にみんなのも野菜はたっぷりでしたね・・・。

辛さは、以前どの程度にしたのか忘れてしまったので、
あまり辛いのが得意でない私は「20」を選択。

当時「0」を選んだ息子も「20」
(成長したなぁ・・・)

さて、「20」の辛さでしたが、結構マイルドで
助かりました。

ただ、ジャガイモが予想していたより小さい、、、

しかし、その分カボチャが大きくて美味しい!

ニンジンもいい感じ。

 

これこそスープカレー。

素材の味をしっかり活かしているのが
「いいな~」という感じでした。

 

さて、「素材を活かす」といえば
家づくりも同じですよね。

当社では、無垢の木材を使用しています。

一本一本、木目が違います。

色・艶もそれぞれ違います。

樹種が異なれば、さらに違った印象を与えます。

 

生前、当社の会長が言っていました。

「カラーコーディネートとかいって、わざわざ
木に塗装することはないんだよ。それぞれの
色合いや木目に個性があって、それが一番のデザインだと思う。」

これには私も賛成で、

本物の木は住むほどに色づいて、
豊かになってきます。

先日、社長の家に行った際も
唐松の床がいい感じに、赤黒く、艶も出て
少しずつ重厚感が増していました。

桧の色づき方も特徴的で、
飴色というか、黄金色の感じもいいんですよね~。。。

できたばかりのときに
一番きれいなのが新建材。

年数が経って豊かさを増すのが本物の素材です。

出来上がったときだけでなく、
ぜひとも経年変化を楽しんで欲しいと思います。

 

さて、年末年始です。

当社は12/29~1/8までお休みをいただきます。

その間もメールへのご連絡は対応できる
かもしれません。
(保証はできません)

 

そこで、

「来年こそ家づくりを考えていきたい」

という方には、全10回のメールセミナーを
おすすめします。

 

メールセミナー
「後悔しない家づくりの秘訣」

 

「実際に建てたお家を見学したい!」

という声にもお応えしています。

ご希望の方はメールやお電話で申し込んでください。
(2017年は見学終了ですが)

 

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございます。
対話を大切に、「ぬくもりのある家づくり」を
おすすめする㈱仙台エアサイクル住建の柏倉勉でした。

株式会社エアサイクル住建
お問い合わせはこちら
資料請求ははこちら
資料請求はこちら