メニュー

宮城県の石?

株式会社 仙台エアサイクル住建
TOP
  • お問合せ・資料請求
  • 無料相談会予約

「設計と現場日誌」

宮城県の石?

2018年04月27日

ご縁がありまして、現在住宅建築をご依頼されているお客様。石巻市雄勝のご出身です。

雄勝と言えばご存じの方もいらっしゃるでしょうが硯石の名産地。「玄昌石」とも「雄勝石」とも呼ばれるこの石は、建築の材料としても使われています。

有名なところでは復元された東京駅の駅舎屋根の材料として。「天然スレート」という名称になります。

 お客様に教えていただいたのですが、この「スレート」、日本地質学会が選定し平成28年に公表した「県の石」で宮城県を象徴する石に認定されているんです。

宮城県を象徴する植物と言えば「ミヤギノハギ」ですが、石もあったとは!

株式会社エアサイクル住建
お問い合わせはこちら
無料相談のお問い合わせはこちら
無料相談のお問い合わせはこちら