メニュー

宮城・仙台住宅リフォームフェア2019でのご縁

株式会社 仙台エアサイクル住建
TOP
  • 資料請求
  • お問合せ

「設計と現場日誌」

宮城・仙台住宅リフォームフェア2019でのご縁

2019年05月03日

ゴールデンウィークにちょっとだけ完成がずれ込んでしまいましたが、先日完了したリフォーム工事。

今年1月に夢メッセ宮城で開催の「宮城・仙台住宅リフォームフェア2019」でご縁ができたお客様の工事でした。

今回当社では新しい家づくり「シンプルノート」のご紹介ブースを自社運営で設営していました。お客様は主催者に「近所の会社が出展してたら紹介して欲しい」と訪ねていかれたそうです。
ご住所を尋ねると「富谷市成田」。当社からは4号線を挟んですぐ近くです。
詳しくお伺いすると「読売新聞販売店」の社長さんでした。

以前販売店を営んでいた場所が大家さんから立ち退きにあってしまい、現在の場所には急遽の移転だったそうです。突貫工事だったそうで、そのためか年数の割に不具合が出てしまっているようでした。

販売店の2階は従業員さんのための宿舎になっているのですが、二階に上る鉄骨階段の塗装がボロボロ、二階廊下の防水層が剥がれている、腰壁サイディングに凍害が見られる。。。

リフォーム工事とは言っても、なにか機能がアップするわけでもありませんが、こうした常に雨風、日差しにさらされている外回り部分は定期的なメンテナンスが必要になります。

鉄骨階段は、既存の塗膜を除去後錆止塗装と上塗り二回の塗装


外廊下床はウレタン塗膜防水を二層施工します。

凍害を起こした外壁(腰壁部分)を撤去し、下地を入れ直し下地の防水シートを再施工後新しいサイディングを張ります。

 

株式会社エアサイクル住建
お問い合わせはこちら
資料請求ははこちら
資料請求はこちら