メニュー

杉材に囲まれたコンパクトで風が通る家 仙台市若林区S様

株式会社 仙台エアサイクル住建
TOP
  • 資料請求
  • お問合せ

新築施工事例

杉材に囲まれたコンパクトで風が通る家 仙台市若林区S様

新築概要
  • 【住所】宮城県仙台市若林区
  • 【工事内容】
    木造軸組み在来工法
    長期優良住宅
    パッシブエアサイクル工法
    敷地面積:167.38㎡(50.53坪)
    延床面積:101.02㎡(30.49坪)
    ・新築工事
    ・外構工事

地鎮祭 冬場で寒かった事もあり、ご夫婦お二人のみの参加でした。

地盤改良 地盤調査の結果、要改良と判定されてしまいました。今回はタイガーパイル工法により、しっかりとした地耐力を確保しました。

基礎工事 東日本大震災の影響で、基礎屋さんが猛烈に忙しく、資材も不足していた事から大変お待たせしてしまいました。 でも基礎完成後のご感想が 「すっごく基礎がきれい。近隣で建てている家と比べてもうちが一番きれいですね。上手な基礎屋さんで、丁寧な仕事をしてくれて嬉しいです。」こちらもとっても嬉しくなりました。

上棟 杉、檜を中心とした木材(全て無垢)で骨組みを組み上げました。木の香りがたっぷりです。 長期優良住宅の補助金をいただく要件ともなっていたので、構造見学会も行いました。後から聞いた話ですが、こちらのお家、工事中に近所で工事している職人さん達の間で話題になっていたそうです。 大工さん達も見学に来たとか・・・。

仕上げ工事 旦那さん自ら床のワックスがけを行っていただきました。

リビングです。 杉の無垢フローリング、壁の仕上げは珪藻土を採用しました。小さいですが、南側に吹抜けを設けています。

リビング続きの和室はご希望で小上がりにしました。たたみは国産ワラ床100%、熊本産減農薬いぐさを使用したほんものの畳です。

台所 対面キッチンで、和室まで見通せる配置にしました。キッチンの横に階段下を利用した食品庫を設置。家事動線をよくするために、洗面所を近くに設けています。

子供室 2部屋続きで当面は広く使ってもらえる形式です。こちらは杉のフローリングに、布クロス仕上げです。

お客様との出会い

Sさんとの出会いは2011年9月。HPからの資料請求でした。お子さんにアレルギーがあり、健康に暮らすための家づくりがしたいというコメントでした。
その後すぐに建築相談をいただき、ファイナンシャルプランの検討からスタート。子育て真っ最中の中、今後の教育資金を見込みながら、家づくりにかけられる予算を算出。
土地探し、住宅ローンの手配、間取り検討etc、、、 本当に素早い決断でこなしていただき、無事2011年12月にご契約。土地探しのある方で、こんなスピード対応できたのは初めてでした。
 
ご入居後の後日談です。
「家を建てよう!と思って展示場巡りをしたんです。そうしてしばらくしたら子供の具合が悪くなってしまって。
『こりゃだめだ』と思ってそれからいろいろ調べました。」

担当者から一言

お引き渡しは夏場で、暑い日だったのですが、「吹き抜けを通して南北に風が抜けて気持ちがいいね」と言っていただき、嬉しく感じました。
また、工事中はとにかく職人さんにご配慮いただきまして感謝しています。 
気っぷのいい奥様 やさしい旦那さん 元気な男の子達、
気持ちよく暮らしていただければと思います。
ありがとうございました。

株式会社エアサイクル住建
お問い合わせはこちら
資料請求ははこちら
資料請求はこちら