メニュー

コンパクトでカワイイ自然素材の家 仙台市青葉区M様

株式会社 仙台エアサイクル住建
TOP
  • 資料請求
  • お問合せ

新築施工事例

コンパクトでカワイイ自然素材の家 仙台市青葉区M様

新築概要
  • 【住所】宮城県仙台市青葉区
  • 【工事内容】
    木造軸組み在来工法
    敷地面積:232.26㎡(70.11坪)
    延べ床面積:92.73㎡(27.99坪)
    ・新築工事

家づくりへの思い

Mさんのご希望としてあったのは・・・・
  ●南側に3階建てが建っていて、日当たりをなんとかしたい
  ●温度差がすごい(寒い、暑い)家をなんとかしたい
  ●狭くていいので、旦那さんの趣味室をなんとか、、、。

さて、どんな家づくりになったでしょう?

地鎮祭の様子です。ご紹介者でもある奥様のご両親も出席していただき(敷地の所有者でもあります)、和やかな地鎮祭となりました。古家は、震災で半壊認定だったため、解体は仙台市に依頼しました。

解体前から分かっていたのですが、道路より宅盤が低く、湿気がたまりやすいことから結構な盛り土をしました。

骨組みについては、今回も宮城県産のスギを採用。タイミングが悪く、県産材の補助が終わってしまったところでしたが、次年度の補助金に申請できるようになり、ホッとしました。

リビング 高い窓からの採光に期待し、上部を吹き抜けにしました。床はスギの無垢材フローリングを採用。

キッチンは対面式です。(ヤマハ製を採用しました。ワークトップの人造大理石に定評があります。シンクは色違いですが継目なしの一体型人造大理石。現在は社名が変わって「トクラス」となっています。)台所と洗面所を隣接させ、家事動線を近くしています。

木製建具 スギの框にスギ板を使った造作建具です。木の家には木の建具がよく合います。

2F居室です。こちらもスギのフローリング。吹き抜けを通してリビングを見られるように小窓をつけています。

子供室です。こちらもスギのフローリングです。コンパクトですが、家族が集いやすいおうちになっていると思います。小学生の娘さんのお友達がよく遊びにいらっしゃると聞いて、ちょっと嬉しくなっています。

旦那さんの趣味室は・・・・秘密です。小さくても良いから趣味室を、というリクエストでしたが4帖大のスペースですから充実したコレクションルームとなっています。 一生懸命ワックス掛けをしていただきました。(笑)

お客様との出会い

Mさんとの出会いは2012年8月。当社が20年以上お世話になっている方から娘さんご夫婦を紹介されました。
 
いつも家づくりのご相談をいただくお客様は、このホームページに関心を持っていただいたり、完成住宅をご見学いただいて当社の家づくりに共感いただいていることがほとんどです。こうしたご関心がない中で単に「ご紹介」というだけでご契約をいただける自信は正直なかったです。

しかし今回はご説明していく中で当社の家づくりにも納得していただくことができ、案ずるよりもすんなりとご依頼をいただく事となりました。
 
はじめは自然素材というリクエストは無かったのですが、気持ちよさを実感していただきたく、特に違いを感じていただけそうな床に無垢材をお勧めしました。

担当者から一言

先月お引き渡しをしたMさんのご実家に伺ってきました。
お茶を頂きながら、奥様のお母さんからこんな話が・・・。

「この間、○○(小2のお孫さん)が、『私、大きくなったら何になりたいと思う?』って聞いてきたの。色々考えてみたんだけど当たらなくて降参したら『お友達とケーキ屋さんをする』って言うんです。」

「『それじゃ、お家の前にお店をつくるのかな?』って聞いたら『ここは人通りが少ないからディズニーランドの近くにお店を建てる』って」

「『そう、それはいいね』って言ったら、
『お店はエアサイクルさんに頼んで、(今回の)棟梁に建ててもらうんだ~♪』って言ってました(笑)。」

ということは、棟梁は少なくとも10年現役続行ですね(笑)。

棟梁が頑張って作っていたのをしっかり見ていてくれたんですね。
手づくりの仕事、熱意がちゃんと伝わったんですね。

とっても嬉しいです。

株式会社エアサイクル住建
お問い合わせはこちら
資料請求ははこちら
資料請求はこちら