メニュー

大切な資産を長持ちさせる 仙台市青葉区 賃貸住宅の塗装

株式会社 仙台エアサイクル住建
TOP
お問合せ

リフォーム施工事例

大切な資産を長持ちさせる 仙台市青葉区 賃貸住宅の塗装

リフォーム概要
  • 【住所】仙台市青葉区桜ヶ丘 
  • 【リフォーム内容】
    屋根、外壁、雨樋、軒天、破風の塗装工事

家づくりへの思い

築20年を過ぎた賃貸住宅。次世代へ引き継ぐために10年ごとの塗装メンテナンスを実施していらっしゃいました。
今回も外回りすべてを塗装しました。
 
特に屋根は、耐久性の高い無機塗料(高千穂レインシャットシリーズスーパーエコ)を採用しました。

リフォーム施工前

メゾネットタイプの長屋スタイル。メゾネットとは内部に階段があって一階二階が一世帯という形式です。

さほど色あせが無いように見えましたが、窓周りには凍害による劣化が確認できました。

足場を掛けた後、塗料で汚れるのを防ぐため床を養生します。

A4サイズの色見本を作成し、現地で確認、了解をいただきます。今回は、今までのイメージを守るため近似色での塗装となりました。ガラッとイメージを変えるために大幅にカラーコーディネートを変えるのも一つの考えかと思います。

塗料を塗る前の準備として、凍害部分のセメント補修。

コーキング部分の劣化も認められたため,目地部分を削って打ち直しをします。

リフォーム施工中

屋根はコロニアル屋根。無機塗料専用のプライマーで下塗りをします。

屋根の頂点(棟部分)は金属で包まれていますので、プライマーは金属用のものを使用します。

仕上げ塗装を2回塗りを施します。屋根の重なり部分に入り込んだ塗料で上下の屋根材が粘ってしまうことがあります。こうなると水切れが悪くなり雨漏りの原因ともなります。「縁切り」という作業で水切れをよくします。

外壁塗装です。こちらも下塗り材1回、上塗り材2回の合計3回塗り。

一回目の塗装。ローラーで手塗りします。

乾燥時間を取ってから、二回目の塗装となります。

リフォーム施工後

南側にも別のアパートがあるのですが、そちらの北側通路から撮影させて頂きました。

無機塗料で仕上げた屋根もキレイに仕上がりました。遮熱性能も持っている塗料なのですが、つやの指定はできずつや消しのみの仕上げとなります。

お客様との出会い

同じ桜ヶ丘町内で、住宅の建て替え工事をさせて頂いたお施主様です。
建替をする数年前に、このアパートを建築されていました。

担当者から一言

実は、二、三年前からご相談を受けていました。
家を建てた息子さんが、ご結婚後入居していたこともあり場所も把握していましたが、今回正式にご依頼をいただいて工事させて頂きました。
 
一見劣化は進んでいないように思えたのですが、足場を掛けて身近で調査すると部分的な凍害などが見つかり合わせて補修をさせて頂きました。

遮熱効果のある屋根塗料で入所者の方も快適に過ごして頂ければと思います。

株式会社エアサイクル住建
お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら