メニュー

暖房器具にご注意を!

株式会社 仙台エアサイクル住建
TOP
  • 資料請求
  • お問合せ

外断熱の健康住宅【健=人+建】

暖房器具にご注意を!

2005年12月06日

どれくらいの方がこのブログを読んでいるか分かりませんが、まずはご注意!


「松下製の85〜92年製造のFF(強制給排気)式石油温風機、89〜91年製造の石油フラットラジアントヒーター」を使っている方、いませんか?


と、言うのも、、、


今年1月、福島県内のペンションで一酸化炭素が漏れ出す事故があり、宿泊客の男児(12)が死亡し、父親は現在も意識不明の重体。2月と4月には、長野県内で2件の事故があり、計5人が入院するなどしました。


松下電器では4月、こうした事実を公表し、25種のリコールを開始したものの、今月21日、長野県上田市で再び事故が起き、就寝中だった中学校教諭の女性(52)が死亡、夫の小学校教頭(56)も重体となりました。


そして、また今月、修理を終えたはずの石油温風機を使っていた山形市の男性(82)が、不完全燃焼による一酸化炭素(CO)中毒となった、と発表されました。


まずは、自分の家の暖房機をもう一度チェックしてみてください。(ってこのブログより遙かに多くの方がニュースのほうを見てると思いますが、、、


 


さて、暖房の話になったのでもう少し、追加します。


ずいぶんさむくなってきましたが、暖房器具は何を使っていますか?どこの住宅会社でも「ファンヒーターをつけて暖めてください」とは言わないでしょうが、中にはファンヒーターを使う方がいると思います。


ファンヒーターの場合、屋内で燃焼・排気を行います。ということは、、、、、


「室内に燃焼したガスが出っぱなし」→室内空気が汚染されます


「水蒸気も発生」→結露の原因になります


最近のお家は気密が高いので室内に充満します・・・。


※機械換気はあまりあてにしないように!あれがあるから何をしても良いという訳じゃありませんよ。


 


ご協力をお願いします。(ポチっとクリックしてください)


人気ブログランキング投票


 

株式会社エアサイクル住建
お問い合わせはこちら
資料請求ははこちら
資料請求はこちら