メニュー

新築・・・とは関係ないのですが、思い込みって怖いわ。。。

株式会社 仙台エアサイクル住建
TOP
  • 資料請求
  • お問合せ

外断熱の健康住宅【健=人+建】

新築・・・とは関係ないのですが、思い込みって怖いわ。。。

2018年07月02日

私事で恐縮ですが、今年の春から息子が一人暮らしをして、大学に通っています。

ただ、新設の大学で、地域的にも田舎なものですから、
アパートってそんなにあるのか? と心配していたのですが、
結構新しめのアパートがあり、さらにいくつか新築している感じなんですよね。

私が大学生の頃は、大学周辺のアパートといえば、ほぼ全員居住者は学生。
(まぁ、立地環境にもよりますが、、、)

ただ、ここは学生以外の単身者が多く、不動産屋に聞いたところ、
息子が決めたアパートに大学生は息子を含めて2名しかいないという事でした。

さてその息子、入学式のとき、記念写真の撮影で偶然隣になった男の子と談笑していました。

(お、珍しい。結構社交的やな?)

入学式が終わってから

「なぁ、隣の子と何しゃべってたの?」と聞いてみました。

すると、

「どっから来たの? って聞かれたんで、『宮城』って答えたら、『俺も宮城!』って言うんだよね。」

(おや?、珍しいな・・・)

「『どの辺りに住んでんの?』って聞いたら、『駅の裏のローソンからちょっと行ったところ。なんか美容院の近く』って言うから、『もしかして○○○。○?』って聞いたらそうだって。 同じアパートの1階に住んでる奴だった。」

(スゲー偶然だな。。。)

「そんで、昨日挨拶に来たって行ってた。留守だったって言ってたよ。」

ふーん、と思い、その後は気にしていませんでした。

 

ところが、先日所要で息子のアパートに行った際、

「そう言えば、前に同じアパートの奴が挨拶に来るって言ってた話なんだけど、、、」

「おう、どうした?」

「『あれから何度か行ったんだけど、いつも留守なんだよな。』って言うんだよ。
でも、うちのインターホンには全然履歴が残ってなかったんだよね。。。」

(も、もしかして?)

「で、あるときにやっと玄関が開いたと思ったら、『お前か! 何回もピンポンピンポンしやがって!』
ってめっちゃ怒られたんだって。(笑)」

 

そうです。彼は「2階にも同じ新入生がいるよ」と聞いて、
すっかり自分の上に住んでいると思い込んでいたんですよね・・・。

私達のほうは、引越しの時にちょうど1階の一部屋だけカーテンがかかっていなかったので、
彼の部屋はわかっていたのです。
だから同じように彼も息子の部屋が分っているもの、
とすっかり思っていたんですよね。

そういえば、うちも不動産屋からは「1階に同じ新入生が入るよ」としか聞いていませんでしたから。。。

 

思い込みって怖いわ。。。

私たちも日頃、お客さんから家づくりやお住まいのことで、
様々なご要望を伺います。

慣れてくると先入観や思い込みが働いて、自分勝手な解釈をしてしまう可能性があります。

でも、それってとっても危険ですね。

息子の同級生のピンポン事件を教訓に、しっかりと気をつけてお話を伺うようにしたいと思いました。(笑)

 

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございます。
心地よく暮らせる家づくりをお勧めする
㈱仙台エアサイクル住建の柏倉勉でした。

 

無料で、資料・役立つ小冊子を差し上げます

仙台エアサイクル住建は、自然素材を使った注文住宅の新築と
リフォームを行う会社です。

自然素材を使った注文住宅をお考えの方には、
無料の資料と役立つ小冊子を差し上げています。

資料・小冊子のご請求は、こちらです。

 

株式会社エアサイクル住建
お問い合わせはこちら
資料請求ははこちら
資料請求はこちら