メニュー

1/12・13は夢メッセへ

株式会社 仙台エアサイクル住建
TOP
  • 資料請求
  • お問合せ

外断熱の健康住宅【健=人+建】

1/12・13は夢メッセへ

2019年01月11日

東北最大級の住宅イベント
『宮城・仙台住宅リフォーム産業フェア2019』
いよいよ明日、明後日です。

今日は会場設営に行ってきました。
「東北最大級」というだけあって、各社さん気合が入りまくっています。
職人さんを何人もかけて、2日間のために
もの凄い設営をしています。

立派なのはいいですが、2日間で使えなくなるのでは?
と言うものもあり、ちょっと疑問が残ります。
また、その費用って、結局はお客さんが支払うことになるんですよね・・・。
(お菓子、クオカード、JCBギフトとかも、、、)

今回はSIMPLE NOTEで出展します

すみません、ちょっと愚痴のようになってしまいました。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
心地よく暮らせる家づくりをお手伝いする地場工務店・
㈱仙台エアサイクル住建の柏倉勉です。

今回は当社の関連会社であるメルクマールがプロデュースする
「SIMPLE NOTE」のPRのために出展となります。
(エアサイクル住建は施工を担当します)

この「SIMPLE NOTE」。これまでの当社の家づくりとは
一見大きく違うように見えますが、大切な部分に共通点があります。

無駄な通路をなくす

当社は35年程前から、無駄な通路をできるだけ作らないという考えで
設計を進めています。

とくに、中廊下に関しては、温度差を作る元凶になったり、
明るさが行き届かなくなるなど、実際は「害」としか
思えないところが多かったりします。

小さくつくって豊かに暮らす

家の面積は必要以上に大きくしないように、という考えで進めてきました。
実際のところ、SIMPLE NOTEの場合は、さらに輪をかけて
必要なものを最小限にという考えが強くなっています。

日あたりと風通しを重視する

「日あたりと風通しを重視する」

それは、どんな住宅でも一緒でしょ? と言われそうですが、
日あたりについては、単純に法律上の採光面積を確保していたり、
南側に大きな窓がついているからOKのように考える
会社さんもあったりします。

風通しについては、そもそも風の流れを考えていなかったり、
窓を開けて生活できないような配置になっているケースさえ
実は見受けられたりします。

SIMPLE NOTEの場合は、さらに現在の住宅事情を考えて
敷地が狭く、道路や隣地から家の中が見えてしまうという問題まで
考えた上で、日あたりと風通しを図っています。

施工写真と模型をご用意しています

明日、明後日はSIMPLE NOTEの考え方をご理解いただきやすいよう、
実際の施工写真と住宅模型をご用意してお待ちしています。

ちなみに、これまでの当社の家づくりと、SIMPLE NOTEの
どちらが お好みに合うかは、まさに人それぞれだと思います。

SIMPLE NOTEにちょっとご関心を持たれたならば、
こちらのサイト(シンプルノート)もご覧になってみてください。

なにより、明日明後日 夢メッセに会いにきていただけると嬉しいです。
(ヒーローショーのついででもいいですよ)

他の会社さんのように、あれこれとプレゼントはありませんが、
お飲み物くらいはご用意しておりますので。。。

PS. 1/26に実施する無料セミナーもお勧めです。

株式会社エアサイクル住建
お問い合わせはこちら
資料請求ははこちら
資料請求はこちら