メニュー

建材、住宅設備も進化が続きます

株式会社 仙台エアサイクル住建
TOP
  • 資料請求
  • お問合せ

外断熱の健康住宅【健=人+建】

建材、住宅設備も進化が続きます

2019年01月24日

今朝、目を覚ますと道路はうっすらと雪化粧。

会社がある泉ヶ丘につくと、
少し厚化粧 ^_^; という感じでした。
(郊外なもので、、、)

午前中の一時期、結構強めに降ってきましたが、
今年は雪が少なめな印象です。

とりあえず、セミナーがある土曜日までは、
あまり降らないで欲しいところです・・・。

 

ショールームと新商品提案会へ

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございます。
心地よく暮らせる家づくりをお手伝いする地場工務店・
㈱仙台エアサイクル住建の柏倉勉です。

本日は、確認したい商品があり、街中のLIXILショールームへ。

サッシのガラス種とハイドアの確認です。

サッシのガラスは現在、透明でない場所には型ガラスを使用しています。
型ガラスというのは、複層ガラスの片面に型模様をつけたものです。

型ガラスは、透明ガラスとほぼ変わらない可視光透過率ですが、
光を通しながらかすみ柄の凹凸面が入射光を乱反射することで、
視線を遮ることができます。

一方、採用を予定しているガラスはフロストガラスというものです。

こちらは、ガラス表面をサンドブラストし、さらに化学処理をすることで、
きめ細やかな肌に仕上がります。
爽やかな淡い光を拡散しながら、視線を遮るんですよね。

型ガラスに比べても、室内が見えにくく、
また、意匠性が優れていて、上品な印象を与えるというメリットがあります。

ハイドアというのは、室内扉のことですが、天井高までにすることで
空間を広く、スッキリ見せることが出来るのです。

当社では無垢材を使った造作建具が多いのですが、
今回の家づくり提案では、よりスッキリとしたデザインにするため、
こうした建具の導入を考えています。

といった感じで、ショールームへ行ったのですが、
ちょっと説明の方が少ない感じが・・・

と、ここで思い出しました。

今日は、夢メッセでLIXILさんの新商品提案会があったのです。
新商品はまだショールームに展示がないので、
せっかくですから、行ってみました。

トイレへの期待度がアップ?

きっと空いているだろうという予想に反し、駐車場満車。
2~3周ぐるぐると回ったのですが、タイミングが悪く、
空いたら先にとられてというパターンです。

諦めて帰ろうかと思った瞬間、一台空きました。
はい、よくあることですね。。。

さて、最初にご案内を受けたのが、トイレ。
冒頭の写真でお見せしたものです。

陶器全体に色がついているものはこれまでもありましたが、
「外部だけ着色、内部は白」というのは記憶にありませんでした。

以前の「トイレ」というイメージとは異なり、
現在は「空間そのもの」としての心地よさや綺麗さ、
かわいさなどが求められているようで、
一般の方(特に女性から)の要望が高くなっているのだそうです。

また、システムバスでは、高年代をターゲットに、手摺りを
スタイリッシュに配置してスッキリ見せる工夫をしていたり、
子育て世代向けに、洗い場を広く出来るようにカウンターを
着脱式にしたりと工夫が見られていました。

さらに、シャワーを使った際に、水道水の塩素で髪の毛が痛まないよう、
浄水器のご提案をしているコーナーもありました。
※当社では、家一軒まるごと浄水もお勧めしています。

住宅業界では2月くらいによく新商品が出ます。
これからの時期は、いろいろなメーカーの工夫をみるチャンスですね。

無料で、資料・役立つ小冊子を差し上げます

仙台エアサイクル住建は、自然素材を使った注文住宅の新築と
リフォームを行う会社です。

自然素材を使った注文住宅をお考えの方には、
無料の資料と役立つ小冊子を差し上げています。

 

資料・小冊子のご請求は、こちらです

 

 

 

当社の関連会社が企画・プロデュースしている、
現代の敷地条件に対応し、シンプルで豊かな家づくりをコンセプトにした
「SIMPLE NOTE」もおススメです。
こちらのサイト(シンプルノート)もご覧になってみてください

 

株式会社エアサイクル住建
お問い合わせはこちら
資料請求ははこちら
資料請求はこちら