メニュー

健康配慮と、創エネ設備を取り入れた自然素材の住まい。登米市T様邸

株式会社 仙台エアサイクル住建
TOP
  • 資料請求
  • お問合せ

新築施工事例

健康配慮と、創エネ設備を取り入れた自然素材の住まい。登米市T様邸

新築概要
  • 【住所】登米市迫町
  • 【工期】6ヶ月
  • 【工事内容】
    木造軸組み在来工法
    外張り断熱工法
    長期優良住宅
    敷地面積:226.27㎡(68.45坪)
    延床面積:110.13㎡(33.24坪)
    (ロフト面積は含まず)
    ・新築工事

団らんの中心食卓スペースは4畳半大の小上がり。市販の家具調こたつを掘りごたつとして使えるよう、大工工事で炉を切りました。

小上がりの下には、段差を利用した引き出しを設置。左手のカウンターはお子様たちの読書や勉強に使えます。

勉強カウンターと対面する形でキッチンを設置しています。

2階の子供室は、将来二つに区切れるように考えていますが、今のところは広いスペースのまま。

この階段は、2階のホールにあります。3階建て?

階段を上ると、天井高を抑えたロフトスペースが広がります。畳5畳の広さ。

奥様がネットで見つけた畳のへり。

子供さんたちの手洗いがしっかりできるよう、ロータンク付の手洗いではなく専用の手洗いを設置しました。

共働きでも安心して洗濯物が干せるよう、サンルームがあります。

ポーチの照明と一体化した玄関ドア。すっきりしています。

太陽光発電を採用していますがオール電化住宅、ではありません。調理用のコンロだけは「ガス」です。直火へのこだわり。

太陽光パネルの設置状況。今回は蓄電池システムも併設しました。震災の経験がある方は停電への備えを考えるものですね。

お客様との出会い

ホームページからの資料請求と、完成住宅見学会にご来場頂きました。
農業後継者のご主人にはご実家があるのですが、奥様の体質の関係でその家には住むことができなかったのです。

太陽光発電設備と、万が一の場合に備えた蓄電池の採用。
将来、東北へも北上してくるかもしれない「カンザイシロアリ」に備えて、全構造材へのホウ酸処理による防蟻工事を施しました。
薬剤処理による防蟻工事は、成分が揮発することによって効果がなくなりますが、ホウ酸処理は揮発せず効果が残ります。

株式会社エアサイクル住建
0223741839
資料請求ははこちら
資料請求はこちら